​「リンパの役割」
マニュアルリンパドレナージ(MLD)ならではの手法により、リンパを効率よく流せるからこそ実感できる効果があります。

 

 

リンパとは 

血液では回収できない老廃物を回収するのがリンパ です。

例えばウイルス、細菌、たんぱく質、美容の大敵である脂肪もその一つです。

そのリンパ液を約20倍にも加速させることができるMLDは、美容の観点からはもちろんのこと、疲労の回復、代謝の向上にも大いに役立ちます。

 

 

免疫力の向上 

MLDは、免疫細胞である〝 リンパ球 〟の生成を約30%も増やすことができると言われています。

私たちの体に侵入してきた 様々な病原体や異物を攻撃して感染症や病気から守ってくれています。

例えば ナチュラルキラー(NK)細胞、これもリンパ球の一種で、ガン細胞を攻撃することでも知られています。

MLDは免疫力を向上させるので体質改善にも有効です。

 

 

痛みの緩和 

炎症物質をリンパが吸収して流してくれます。

MLDのタッチはとても優しいので、痛みのある患部にも直接触れることが可能です。

そしてこの〝 優しく触れる 〟ことは「痛いの痛いの飛んで行け〜♪」と同じく、痛みを伝える神経を抑える科学的根拠があります。

関節炎、打撲、筋肉痛 (予防も可能) などにも役立ちます。

 

 

リラックス効果 

MLDの驚くほど優しいタッチは 身体に負担がありません。

副交感神経が優位になるので、高いリラックス効果により睡眠の質の向上、精神的な疲労の回復にもつながります。

自律神経が安定することで、様々な身体の不調を改善に導きます。

 

 

 

MLDは解剖生理学の理論に基づいた実用的な手技です。

日本では現在 医療現場で採用されており、最近では医療の分野以外でも注目が高まりつつあります。

( 当店が行う マニュアルリンパドレナージによる施術は、治療を目的としたものではありません。)

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon